地元鎌倉出身のさかい内科・胃腸科クリニックは、鼻からする経鼻胃カメラや大腸カメラの内視鏡検査が行える内科・消化器科の診療所です。人間ドック、各種健康診断も受付中

更新日 2016-11-09 | 作成日 2016-11-09

禁煙治療について

たばこをやめたいのだけど、なかなかやめらない

周りからやめろやめろと言われるので、やめてみようと思うけど、どうやってやめたら良いのだろう

喫煙は、「ニコチン依存症」です。依存症は、自分の意志ではやめられません。タバコをやめたいな〜と思ったら、医師と一緒に禁煙することをおすすめします。

当院でも大勢の方が、通院しながらの治療で禁煙に成功しています。当院では、禁煙をしたい方と一緒に、主に飲み薬を使いイライラなどのニコチンの離脱症状などを押さえながら、禁煙治療を行なっています。現在、この方法が最も禁煙率が高いと言われています。

また、タバコに関連する病気で亡くなる人を一人でも減らしたい、タバコの本当のことを知ってもらい禁煙するきっかけにしてほしいとの思いから、色々なところで記事を書かせていただいたり、講演などを行っています。

最近の寄稿・講演 

寄稿
鎌倉生活 2009年10月25日号 LinkIcon喫煙は「ニコチン依存症」

鎌倉朝日 2010年10月01日号 喫煙は病気!?

講演など 
2010年10月3日 鎌倉市立第二中学校文化祭 パネル展(PTAと共催)

         「タバコの真実 知って欲しい、タバコのこと」

2011年3月2日  鎌倉市立第二中学校3年生 講演

         「大人も知らない タバコの本当
          タバコってどうしてダメなの」

学校、会社、地域の集まりなどでの、たばこ、禁煙についての講演の依頼お受けします。お気軽に相談ください。



禁煙指導の保険診療について

現在、保険による禁煙指導は以下1〜3の全てに該当される人が対象となっています(全国共通)

1. ブリンクマン指数(1日喫煙本数 × 喫煙年数)= 200以上

2. 禁煙プログラム参加についての同意(原則として初回、2週、4週、8週、12週の計5回の受診が必要)

3. タバコ依存スクリーニング(下記)にて5項目以上が該当
問 1.自分が吸うつもりよりも、ずっと多くタバコを吸うことがありましたか。

問 2.禁煙や本数を減らそうと試みて、できなかったことがありましたか。

問3.禁煙したり、本数を減らしたりしたときに、タバコがほしくてほしくてたまらなくなることがありましたか?

問 4.禁煙したり本数を減らしたときに、次のどれかがありましたか?
(イライラ・神経質・落ち着かない・集中しにくい・ゆううつ・頭痛・眠気・胃のむかつき・脈が遅い・手のふるえ・食欲または体重の増加)

問 5.問 4 でうかがった症状を消すために、またタバコを吸い始めることがありましたか?

問 6.重い病気にかかったときに、タバコはよくないとわかっているのに吸うことはありましたか。

問 7.タバコのために自分に健康問題が起こっているとわかっていても、吸うことがありましたか。

問8.タバコのために自分に精神的問題が起こっているとわかっていても、吸うことがありましたか。

問9.自分はタバコに依存していると感じることがありましたか。

問 10.タバコが吸えないような仕事や付き合いを避けることが何度かありましたか。

上の1〜3全てに当てはまる方は保険診療での禁煙指導を受けられます(それ以外の方は自費での禁煙指導は可能です)。電話にて受診日時をご相談下さい。

今後のイベント参加・講演会の予定



イベント参加・講演会の記録

・2015年11月29日(日)ミャンマー祭り ミャンマー支援チャリティーポン菓子を開催

・2015年9月27日(日)大船to大船渡 大船渡支援チャリティーポン菓子を開催

・2015年5月31日(日)鎌人いち場 ミャンマー支援チャリティーポン菓子を開催

・2015年4月29日(水祝)第10回鎌倉路地フェスタ ミャンマー支援チャリティーポン菓子を開催

・2015年4月15日(水)企業社内研修にて「大人も知らないタバコの真実2015」講演会を開催

・2015年3月21日(土祝)南三陸町人々の一年「生き抜く」」藤沢上映会

・2015年3月8日(日)第3回心をひとつに〜つなげようみちのくの未来へ〜で第一回鎌倉市中学生防災サミットを開催

・2015年3月7日(土)神奈川JMAT研修会「神奈川JMATで南三陸町へ医療支援に行って」講演会を開催

・2015年2月25日(水)鶴岡八幡宮 神社庁支部主催研修会「防災〜被災地での支援活動」にて講演会を開催

・2015年2月11日(水祝)南三陸町人々の一年「生き抜く」」逗子上映会にて「震災直後に南三陸町に医療支援に医療支援に行って」講演会

・2014年6月1日(日)鎌人いち場にてミャンマー支援チャリティーポン菓子を開催(鎌倉海浜公園由比ガ浜地区)

・2014年5月25日(日)”かまくらあそぶ楽宿”ワイガヤ交流会in光明寺に参加 LinkIcon5年後10年後こどもたちが健やかに育つ会・鎌倉

・4月27日鎌倉路地フェスにてミャンマー支援チャリティーポン菓子を開催

・2014年3月9日東日本大震災から3年 東北支援と鎌倉の防災を考える日
「こころをひとつに〜つなげようみちのくの未来へII〜」にて南三陸町のお米で東北応援チャリティーポン菓子を開催(鎌倉市役所駐車場)

・2013年11月23日第4回葉山つながる広場にて南三陸町のお米で東北支援チャリティーポン菓子を開催

・2013年10月27日カトリック雪ノ下教会 東北支援バザーにて「つなぐ・つながる」講演会「震災後9日目からの医療支援ーそして、今考えるまちづくりー」で講演 主催:カトリック雪ノ下教会東北支援バザー実行委員会

・2013年9月29日「岩手県復興支援イベント第3回大船to大船渡」にて大船渡のお米で復興支援チャリティポン菓子(実行委員会に21,980円全額寄付)

・2013年7月11日〜9月11日 3.11を忘れないALL鎌倉映画祭 を実行委員長にて開催

・2013年5月26日 第9回鎌人いち場 ミャンマー支援チャリティーポン菓子(NPOミャンマー ファミリー・クリニックと菜園の会に33,200円全額寄付)

・20123年5月18日 講演会 東日本大震災 南三陸町に医療支援に行って(仮)にて講演 主催:NPO鎌倉ホームヘルプ教会ベルの会

・2013年4月28日29日 第8回鎌倉路地フェスタ ミャンマー支援チャリティーポン菓子(NPOミャンマー ファミリー・クリニックと菜園の会に56,710円全額寄付)

・2013年3月14日 地域の高齢者を笑顔で支えるフォーラム〜安心して生活できる地域社会を目指して〜 講演タイトル「被災地での在宅診療を考えるために」にて講演 主催:NPOかまくら地域介護支援機構

・2013年2月9日 World cafe at 高校生 ー神奈川から考える私たちにできることー

・2013年1月3日 東日本大震災支援イベント「stop the 無関心 act 2」

・2012年12月15日、16日 21世紀かながわ円卓会議 「地域力を鍛える〜”分かち合い”で築くかながわの未来〜

・みにぬくの輪 第2回診療所de手づくり市

・第2回葉山つながる広場 宮城県女川 ママサポーターズ支援チャリティーポン菓子

・第8回鎌人いち場 ミャンマー支援チャリティーポン菓子

・さかいクリニック寄席

・第36回 七高祭(神奈川県立七里ガ浜高校文化祭)・・東日本大震災被災地支援企画 女川カレー販売

・第7回鎌人いち場

・第7回鎌倉路地フェスタ

・東日本大震災関連イベント「stop the 無関心」

・第3回みにぬくの輪 診療所de手づくり市

・第35回七高祭(神奈川県立七里ガ浜高校文化祭)・・・・東日本大震災被災地支援企画 女川カレー販売

・第6回 鎌倉路地フェスタ

・第5回 鎌倉路地フェスタ

・第4回 鎌倉路地フェスタ

・第3回 鎌倉路地フェスタ



コラム

・地球温暖化防止チームマイナス6%

・市販の総合感冒薬は眠気に注意

・C型肝炎の検査は受けた方がいいの?

・健康診断を上手に利用するには

・気になる病気1 胃がん(胃癌)について

・気になる病気2 機能性胃腸症について

・気になる病気3 過敏性腸症候群について